読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

マンガ詳細

不良に絡まれた音を庇い、刺された馳! 「四条大橋で待ってる」と言った晴のことが気にかかる音だったが、馳の側を離れられずにいた…。一方、音が事件に巻き込まれているとは知らず、晴は雨の中で待ち続けて…!?

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年1月4日19時18分
  • みんなのレビューをもっとみる

    新刊通知設定

    通知管理をみる

    このマンガをシェアする

    シリーズ作品

    • 1

    • 2

    • 3

    • 4

    • 5

    • 6

    • 7

    • 8

    • 9

    • 10

    • 11

    同じ作者の他の作品