読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

マンガ詳細

東雲と香織が出会ったとき、東雲が抱いていた想い——。香織が抱いた冷淡で傲慢な印象とはうらはらに、東雲は複雑な想いを抱いていた。「前島香織を潰す」、その一心で帰国した東雲だったが、香織を知ることで徐々に彼女に惹かれていく。東雲目線で語られる「罠」とその崩壊…。そんなある日、東雲に一本の電話がかかってくる。その相手は香港時代に愛した女性——今は冬木部長の妻である、冬木沙織からだった。東雲を呼び出した沙織の真意とは? オトナの恋が、複雑に、エモーショナルに交錯する…!
※第5話を収録。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2017年6月17日20時57分
  • ゲスト

    2017年6月12日22時45分
  • ゲスト

    2017年6月11日05時21分
  • みんなのレビューをもっとみる

    新刊通知設定

    通知管理をみる

    このマンガをシェアする

    シリーズ作品

    • 1

    • 2

    • 3

    • 4

    • 5

    • 6

    • 7

    • 8

    • 9

    • 10

    • 11

    • 12

    同じ作者の他の作品