読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

マンガ詳細

「ずっとずっと感じていたい」……名づけるならきっとこれが恋なのだろう。水谷雫の誕生日でもあるバレンタイン当日。吉田春のおかげで気を遣うばかりだった母に電話できた雫は、自分からハルにキスをして再告白。勉強も恋も頑張るために2倍頑張ると決意する。しかし大島さんもハルに告白、ヤマケンも雫を誘おうとし、事態は急展開!? そして夏目さんが……!?

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

シリーズ作品

  • 1

  • 2

  • 3

  • 4

  • 5

  • 6

  • 7

  • 8

  • 9

  • 10

  • 11

  • 12

  • 13

同じ作者の他の作品