読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

マンガ詳細

その少年は、幼い頃すべてを失った。夢も家族も居場所も──。この物語は、そんな少年がすべてを取り戻すストーリー。その少年の職業は──やさしさ溢れるラブストーリー。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年1月13日11時01分
  • ゲスト

    2017年12月30日21時20分

    すごい!面白かったです!将棋が題材なので敬遠してたんですが偶然アニメを観て。いつもは割と早く読み進める方なんですが、どのページもじっくり見たくて時間掛かりました。絵も大好き!猫もかわいいです!

  • モナ

    2018年12月21日19時23分

    映画を観てから

    先に、映画を観ました。最近、将棋の話多いなと。藤井聡太君が輝く前から、ブームの兆しがあったように思います。小学生の時、同級生が、将棋で勝ち、新聞に載っていたのを思い出す。彼は、地味というか全く目立たない人でしたが、新聞に載ってからは、皆、一目を置くようになり、将棋といえば、叔父に教えてもらった挟み将棋くらいしかできなかった自分。この叔父が、普通の将棋を教えようとしたのですが、めんどくさくなったのか、駒の動かし方も途中までしかわからず、以来向き合うことはないまま。家には、立派な将棋盤があったけれど、いつからか誰も指さないままに。どこにいったか、祖母が亡くなり、家を整理した際もわからず終い。叔父の家には、別の将棋盤があるので、それではない。まあ、将棋を指す気もないからいいけど、あのとき、やり方を教えてくれてたら、趣味のひとつになったかな?しかし、漫画の中で、自分を説得したり、自分で進む人間しか、将棋の世界には残れないとあり、他人本願の自分では…ムリですね。きっと、将棋を指す人もいろいろあって、様々だと導いてくれた作品じゃないかと思った。

  • みんなのレビューをもっとみる

    新刊通知設定

    通知管理をみる

    このマンガをシェアする

    シリーズ作品

    • 1

    • 2

    • 3

    • 4

    • 5

    • 6

    • 7

    • 8

    • 9

    • 10

    • 11

    • 12

    • 13

    • 14

    同じ作者の他の作品

    • 3月のライオン お試し読みマガジン
      3月のライオン お試し読みマガジン
      無料で読む
    • ハチミツとクローバー【コミックス未収録話・1】「やさしい風」
      ハチミツとクローバー【コミックス未収録話・1】「やさしい風」
    • ハチミツとクローバー(1)
      ハチミツとクローバー(1)
    • スピカ 〜羽海野チカ初期短編集〜
      スピカ 〜羽海野チカ初期短編集〜
    • 3月のライオン おさらい読本 初級編
      3月のライオン おさらい読本 初級編
    • 3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代(1)
      3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代(1)