読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

マンガ詳細

福の神伝説が残る島・寧島で暮らす中2の少女、早坂琉花。ある日、海辺で見つけた奇妙な置物を持ち帰った彼女は、ある「願い」を込めて、それを山の中の祠に置く。すると、彼女の目の前には、“フクノカミ”によく似た異形が現れた――。幼なじみを繋ぎ止めるため、少女が抱いた小さな願いが、この島を欲望まみれにすることになる。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年4月18日11時21分

    訳がわからんのが良い

    この先どうなるのかまったくわからない。
    冒頭シーンがあるだけに良い話になる気配はないし、かと言って胸くそ悪い系バッドエンドにまでなる感じも1巻読んだ時点ではそこまで感じられない。
    とにかく謎の動く置き物が気になる。
    さり気なく主人公の女の子の青春らしい恋心と若いがゆえのむき出しのどす黒さなんかも良い具合にスパイスになってるし、この先の展開に主人公同様巻き込まれそうな不思議な世界観。
    面白かった!

  • hirunehiyoko

    2018年4月7日18時13分

    先が気になる。

    怖い話なのかな?このまま幸せに終わるってのはないような気がする。よくわかんないけど、先が気になる。

  • みんなのレビューをもっとみる

    新刊通知設定

    通知管理をみる

    このマンガをシェアする

    シリーズ作品

    • 1

    • 2

    • 3

    • 4

    • 5

    同じ作者の他の作品

    • 刻刻(1)
      刻刻(1)
    • 『デビルズライン』電子+紙累計100万部突破記念 人外漫画特集試し読みパック
      『デビルズライン』電子+紙累計100万部突破記念 人外漫画特集試し読みパック
      無料で読む
    • 月刊モーニング・ツー 2016年1月号 [2015年11月21日発売]
      月刊モーニング・ツー 2016年1月号 [2015年11月21日発売]
    • 『刻刻』番外編 —300日後—
      『刻刻』番外編 —300日後—