読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

マンガ詳細

弱さゆえに盗作してしまった新人作家を守って、盗作された側の伊吹を傷つけてしまった菜花!先生は強いから。私のせいで原稿を書き直すハメになった時も、手を傷つけられた時も。いつも、いつだって「しょうがないなー」と笑って、スーパーマンみたいに助けてくれたから、だから大丈夫だと思った。私みたいなダメ編集がいなくても大丈夫だと思ってた。だけど…「作家にとって、担当はひとりだけど、編集にとってはそうじゃない…」いつもいつも、笑って許してくれていた先生だったのに…「オレの担当、外れてくれる?」激動の第4巻!!

みんなのレビュー

  • ひとみな

    2016年3月8日02時03分
  • みんなのレビューをもっとみる

    新刊通知設定

    通知管理をみる

    このマンガをシェアする

    シリーズ作品

    • 1

    • 2

    • 3

    • 4

    • 5

    同じ作者の他の作品