読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

マンガ詳細

「小笠原さんって何してる人なんですか?」 「何って…えっと…ニート?」 「ニートぉ?」 「え?え?ニートって何?」 「や…ニートっていうか…(めんどくせー)」 「何歳なんですか?」 「25。」 「25!? 25で無職なんですか? それ男としてどうなんですか?」 「…あ、そうだよね。労働は国民の義務だよね」 「あ!じゃあウチの八百屋で働けばいいよ」 「リコは黙ってろ!!」 「えー!?」 「えーっと…あの…ニートだけど収入はあるんで…ご心配なく」 「親のスネかじってんですか? 金持ちのボンボンってことですか?」 「え?あれ? そっか…そうなるのか」 「ていうか小笠原さん、カノジョいない歴何年ですか?」 「え?ええっと…カノジョは…いたこと…ない…かな」

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年2月2日15時58分
  • ゲスト

    2013年12月27日02時04分

    気になる!

    続きが気になるので読んでみようかなo(^_^)o

  • ゲスト

    2018年2月19日01時13分

    全完読む!

    もっと子供っぽい話かなと思ってたけど、
    ぐいぐい引き込まれてた。
    早く続き読みたいー!

  • みんなのレビューをもっとみる

    新刊通知設定

    通知管理をみる

    このマンガをシェアする

    シリーズ作品

    • 1

    • 2

    • 3

    • 4

    • 5

    • 6

    • 7

    • 8

    • 9

    • 10

    • 11

    • 12

    • 13

    • 14

    • 15

    • 16

    • 17

    • 18

    • 19

    • 20

    • 21

    • 22

    同じ作者の他の作品