Amebaマンガ
 
 
八雲さんは餌づけがしたい。 10巻
八雲さんは餌づけがしたい。 10巻

八雲さんは餌づけがしたい。 10巻

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

【できるならこのままずっと、君の食欲を満たしたい――。】アパートにひとり暮らしする未亡人・八雲柊子の趣味。それは隣部屋に住む高校球児・大和を、密かに“餌づけ“することだった。出会って早10か月。年末、お正月と変わらずに夕飯を共にする二人。しかし春を目前に“お隣さん”のカンケイにとある変化が訪れて……。未亡人×高校球児の“餌づけ”ハートフルストーリー。運命の分岐点を迎える、第10巻!(C)2020 Satomi U

 

みんなの感想

5.0
レビュー数4
タップして評価しよう