Amebaマンガ
 
 
サキュバスじゃないモン! 第13話 白い球と舞い踊る乙女たち【単話】
サキュバスじゃないモン! 第13話 白い球と舞い踊る乙女たち【単話】

サキュバスじゃないモン! 第13話 白い球と舞い踊る乙女たち【単話】

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

モン娘クラスただひとりの人間少女(自称サキュバス)が体験する異種百合スクールライフ♥ 第13話は再び訪れるハーピーの卵詰まりとモン娘用球技「セパタバレー」が白熱!ハーピーのはやては再び卵詰まりの時期を迎え、さくらに産卵を手伝ってもらえるのではないかと密かな期待を抱く。学校では体育の授業で尻尾や触手、羽の使用がOKの亜人種混合用バレー風球技「セパタバレー」が行われ、各種族の個性を活かしたラミアの尻尾による広い守備範囲とカウンター、ハーピーのネット上からのの強烈な足スパイクが交錯する激戦が繰り広げられていた。運動が苦手で体育には良い思い出のないさくらもクラスメイト達の個性が発揮される試合に愉しさを覚えつつ、はやての様子がおかしいことに気づき保健室へと連れていくが……。少女達の葛藤と想い、白いボールが飛び交う弟13話!

 

みんなの感想

タップして評価しよう