Amebaマンガ
 
 
本気! 32
本気! 32

本気! 32

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

福田と橋詰の逃亡事件は緑山が指を二本つめてもおさまらず、最後には本気が出て、やっとおさまった。そんな時、骨髄バンクに登録していた涼子をドナーにと頼む白血病患者がいた。

 

みんなの感想

タップして評価しよう