Amebaマンガ
 
 
絶倫エリートと身代わり新婚生活 14巻
絶倫エリートと身代わり新婚生活 14巻

絶倫エリートと身代わり新婚生活 14巻

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

『朱里』としてのプロポーズを経て、結婚への道を歩み始めた2人。最大の難関である崇之の母親・寿美子への説明のため久世家に向かうが、話を聞いた寿美子の口から出たのは「結婚するなら勘当します」という言葉だった――。崇之はそれでも朱里と結婚すると言うが、朱里は許しをもらえるまで説得しようと訴え…。「どうしようもなく好きだ」自分のために親との絶縁も覚悟していた崇之の想いを、身体でも感じる朱里。絶頂したまま奥を何度も突かれて――。

     

    みんなの感想

    もっと見る

    タップして評価しよう