Amebaマンガ
 
 
すんドめ No.7
すんドめ No.7

すんドめ No.7

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

季節は夏から秋へ。早華の体内から流れ出るものでヒデオが舐めたことがないのは、もう涙だけ。2人の距離はさらに少し近づき、そして運命の悪戯も間近に…。

 

みんなの感想

タップして評価しよう