Amebaマンガ
 
 
妹妾~お兄さま、もう許して~ 【完全版】 (4)
妹妾~お兄さま、もう許して~ 【完全版】 (4)

妹妾~お兄さま、もう許して~ 【完全版】 (4)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

「この身はお兄さまのもの」。妾として愛される綾花。ふたりで外出しても、その身に性玩具を仕込まれて……!! 時は大正時代。資産家令嬢・豪山綾花(ごうやまあやか)は、誕生日を機に、実の娘ではないと告げられ、父に妾同然にされるが、想い人だった兄・佑(たすく)と、館を出る。しかし佑の親友・貴文(たかふみ)が協力者の顔の裏で綾花を凌辱。彼の妹の弓美(ゆみ)を佑と婚約させる。佑は綾花を取り返し、弓美とは結婚するが、さらに綾花と秘密結婚の儀式を交わす。契約の印として、葵の形の焼印を、綾花の体に刻んで――。

 

みんなの感想

もっと見る

タップして評価しよう