Amebaマンガ
 
 
手品先輩(6)
手品先輩(6)

手品先輩(6)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

ポンコツな先輩だけど、高校3年生。最後の文化祭くらいは手品ショーを成功したいのです♪手品を応用してイカサマで文化祭のショーの大トリ狙うぞ!ショーが成功したら、助手とデートに行く約束をしちゃうくらい余裕・・・・です!???連載前の「じゃない」版手品先輩読み切り2話分も掲載してお届けする、ポンコツ手品ショートGAG第6巻!!

 

みんなの感想

タップして評価しよう