Amebaマンガ
 
 
僕と君の大切な話(6)
僕と君の大切な話(6)

僕と君の大切な話(6)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

同じ学年の東くんに片想いしてきた相沢のぞみ。告白を忘れられて複雑な気持ちでいたけれど、告白を思い出し、相沢さんを意識し始めた東くんからデートに誘われる。駅のホーム、中庭、部室、喫茶店、図書室。沢山の会話を続けてきて、かみあわない2人の気持ちがついに通じ合う時が…!? 笑いもニヤニヤも“恋も”止まらない! すれ違う男女の新感覚“トーキング”ラブコメディー、第6巻!

 

みんなの感想

5.0
レビュー数3
タップして評価しよう