Amebaマンガ
 
 
魔探偵ロキ 6巻
魔探偵ロキ 6巻

魔探偵ロキ 6巻

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

北欧の神・フレイである怪盗フレイは、ティッシュ配りで犯行予告状をばらまこうとして大堂寺繭良(だいどうじ・まゆら)に一目惚れする。その後、会場は9階なのに、犯行予告状では八階と書いているのに目をつけたロキは、その狙いを見破ってブルーサファイヤのスポットでフレイと対峙する。しかしフレイは、子供には興味がないと振り払って、ロキを窓の外に落としてしまう。その時、ロキの身に変化が……!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう