Amebaマンガ
 
 
【ショコラブ】もしもあの日に戻れたら(12)
【ショコラブ】もしもあの日に戻れたら(12)

【ショコラブ】もしもあの日に戻れたら(12)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

「触りたい…我慢できない」 距離を置きたい、とメールしてきた充が目の前に現れ、混乱する千沙。充が携帯電話を紛失していたことを知り、何者かが自分たちを陥れようとしている事を実感する。 お互いを信じる気持ちを改めて抱きあったふたりは、熱くなっていくカラダを求め合い―― ※本書は「ショコラブvol.27」に収録されております。

     

    みんなの感想

    もっと見る

    タップして評価しよう