Amebaマンガ
 
 
ジェラシー 第十四回
ジェラシー 第十四回

ジェラシー 第十四回

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

暴力団会の三代目・大和明虎に出会い、恋に落ちたプータローの櫓木卯一。なんとかして明虎の力になりたい卯一は金を稼ぐことで組に貢献しようと決意。ところが当たり屋をしかけた相手が会の親戚筋にあたる弥生組組長・松見だったため痛い目を見る。そして今度は株の売買で利益をあげようとするが身内の浅生田にハメられ、大きな損失を出す。卯一の幼なじみでもある浅生田は昔から卯一を受け入れることができずにいた……。

 

みんなの感想

タップして評価しよう