Amebaマンガ
Amebaマンガ
 
 
かわいがるならシてもいい(6)
かわいがるならシてもいい(6)

かわいがるならシてもいい(6)

試し読み
 

元ヤン・弁護士の姫島明希には秘密がある。会社では男らしくクールなフリをしているが、実は可愛いものが大好き。そしてお姫様のように「可愛い」と言ってもらいたい、可愛がられたい願望があるということ。そして、それを知っている唯一の後輩・ヤクザの竜二。明希に想いを寄せる竜二は、明希が求める言葉を雨のように降らせ、そして体も脳もトロトロに溶けるような甘いSEXを献身的に与えてあげる。たとえ、明希からは“都合のいいセフレ”として扱われていても。一方、明希にも長年に渡り想いを寄せる相手がいて―…!? 執着系年下ヤクザ×姫願望アリな元ヤン弁護士の、とろ甘セックス&ノワールBL!

 

みんなの感想

タップして評価しよう