Amebaマンガ
 
 
花恋つらね(4)
花恋つらね(4)

花恋つらね(4)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

ついに想いが通じ合い、恋人同士となった惣五郎と源介。「体をつなげるのは巡業が終わってから」と約束し、無事舞台を務め上げ千秋楽を迎えた。時は学園祭シーズン、学校へ戻った惣五郎たちは衣装作りを頼まれ源介宅で泊まりで作業することに。期待と不安の入り混じる中、とうとう二人は“約束”の夜を迎え……!?

 

みんなの感想

5.0
レビュー数9
タップして評価しよう