Amebaマンガ
Amebaマンガ
 
 
サイクル野郎 8
サイクル野郎 8

サイクル野郎 8

試し読み
 

「夕焼け番長」(原作:梶原一騎)、「チャレンジくん」の荘司としおの自転車旅行をテーマにした代表作、一挙刊行。第8巻「ノサップ岬で感涙の巻」自転車での日本一周をめざし、友人の陣太郎と共に旅に出た輪太郎。別コースを進む輪太郎は、悪路に悩まされながらも、ようやく釧路に辿り着く。だが、すでにタイヤの寿命が限界に達していたたため、宿泊先のユースホステルで、東京で自転車屋を営む父親に替えのタイヤ送ってもらうよう、ハガキを出す。しかし、2日経ってもタイヤは届かず、輪太郎は足止めを余儀なくされてしまうのだった。(原書:1975年10/15刊行)

 

みんなの感想

タップして評価しよう