Amebaマンガ
Amebaマンガ
 
 
恋人のフリしてたら、イキ声が…。浴衣姿の巨乳お姉さんに、たまらず挿入2
恋人のフリしてたら、イキ声が…。浴衣姿の巨乳お姉さんに、たまらず挿入2

恋人のフリしてたら、イキ声が…。浴衣姿の巨乳お姉さんに、たまらず挿入2

試し読み
 

「体中、熱くて…何かが…あふれてきちゃう…っ」弟みたいに思っていた男の子とこんな関係になるなんて…――子どもの頃、いつも一緒にいたお姉さん・灯(あかり)が久しぶりに帰省した。ずっと前から彼女に想いを寄せていた大和(やまと)は花火大会の夜、彼女を誘うが…道中、林の中で見知らぬ男女のセックスを目撃!イケナイ事だとわかっていながら、二人の目は釘付けに。しかし、覗いていたのがカップルにバレてしまい…!?とっさに灯と恋人のフリをして体を近づけ合うが、成長した彼女の胸やお尻、そして漂う色気に大和は止まらなくなって……!!

 

みんなの感想

タップして評価しよう