Amebaマンガ
Amebaマンガ
 
 
この距離、その温度。 3 ―群青の春―
この距離、その温度。 3 ―群青の春―

この距離、その温度。 3 ―群青の春―

試し読み
 

千賀は自分と目を合わせようとしない田島先生に嫌われていると思ってたけど、ある日むしろその逆だと気づいてしまった。好意に気づきながら、ただ状況を楽しんでいたのに、田島先生に女の影が…? 別マ気鋭の作家が描き出す、恋の苦さと甘さがぎゅっと詰まった読みきり。

 

みんなの感想

タップして評価しよう