Amebaマンガ
Amebaマンガ
 
 
ラレフレ(9)
ラレフレ(9)

ラレフレ(9)

試し読み
 

海の家でのバイトのため、当面の宿となる民宿へとやって来た一行。しかし、道中で車酔いになってしまった小衣は到着するやいなや、ひとりで横になって休むことに。その後、日も暮れて目が覚めた小衣は相川と散歩にでかけるのだが、どこからともなく女の喘ぎ声が聞こえてくる。暗がりの中、ふたりして音のする方へ目を凝らしてみると、そこには野外エッチに励む亜衣がいて!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう