Amebaマンガ
 
 
学生 島耕作 就活編(3)
学生 島耕作 就活編(3)

学生 島耕作 就活編(3)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

1969年、早稲田大学4年生の島耕作は第一志望である大手電機メーカー「初芝電産」の内定を無事ゲット。季節はめぐり、学生生活最後の冬がやってきた。卒業まで残す関門は“卒業試験”のみ! 憧れのサラリーマン生活まであと一歩…。耕作は万難排して試験に挑むべく、年末の帰省も返上して勉強に勤しむ。一方、耕作の友人達も、それぞれが夢と現実の狭間で悩みながら進むべき道を選択していく。波乱万丈の青春譚、ここに完結!

 

みんなの感想

もっと見る

タップして評価しよう