Amebaマンガ
 
 
絶倫ヤクザと制服処女~ごちゃごちゃ言わずに俺に抱かれろ 5巻
絶倫ヤクザと制服処女~ごちゃごちゃ言わずに俺に抱かれろ 5巻

絶倫ヤクザと制服処女~ごちゃごちゃ言わずに俺に抱かれろ 5巻

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

真剣な顔をした春樹に「大事な話がある」と言われ、父の店へと連れて行かれた優莉。そこで手渡された一通の手紙には、今まで謎だった父の過去や春樹の秘密の全てが書かれていて―!?「ココが気持ちいいって、もう体が覚えたんだな」春樹に押し倒され、恥ずかしい体勢で秘部を丸見えにされてしまう優莉。敏感なトコロを指でコリコリされながら舌でナカまでかき回されると、気持ちいいのにカラダの奥がじんじんと疼いてきて…いつも以上に激しいエッチで頭が真っ白になりそう―!!両親を亡くして一人ぼっちになってしまった優莉に手を差し伸べたヤクザ・春樹。ついに卒業を迎え、二人の新しい関係が始まる――。目が離せない最終巻!!

 

みんなの感想

もっと見る

4.3
レビュー数3
タップして評価しよう