Amebaマンガ
Amebaマンガ
 
 
寝たらアイツがヤりにくる~エロム男の悪夢~【第1話】
寝たらアイツがヤりにくる~エロム男の悪夢~【第1話】

寝たらアイツがヤりにくる~エロム男の悪夢~【第1話】

試し読み
 

「あんまり学校で寝ない方がいいよ、あいつがやってくるから」。 とある女子学園に伝わる話。 それは、夢の中に現れる男に犯われ…その男からは夢から覚めない限り逃れられない…、というモノだった。 童顔でムチムチな身体を持つ処女「夢之真琴」は度々見るそんなHな夢に悩まされていた。 学校の中、家の中、お風呂にトイレ、真琴が眠る度にエロ夢男は現れその身体を弄ぶ。 眠りながらも感じてしまう真琴。 その身体はどんどん開発され感じやすくなっていく。 「いや。なんで…こんなのイヤなのに、感じたくないのに気持ちよくなっちゃうなんてそんなのいやあああ!そこ、ダメなの…待って…」 夢の中に居ながらも真琴は愛撫され高まっていくのを感じていき…!? 舞大夢がじっくり描くフルカラーHコミックの決定版!

 

みんなの感想

タップして評価しよう