Amebaマンガ
Amebaマンガ
 
 
10DANCE(4)
10DANCE(4)

10DANCE(4)

試し読み
 

早朝の地下鉄で唇を重ね合わせてから、鈴木信也の中で杉木の存在が大きくなっていく。だが、今の関係を壊したくない鈴木は、その気持ちを胸に秘める。誰にも内緒のはずが、ダンスのレッスン中、溢れる想いが手をつたって相手に伝わり、杉木も知ることになる――。

 
 

みんなのレビュー

5.0
レビュー数5
タップして評価しよう