Amebaマンガ
 
 
義父のぬるぬるマッサージ~娘のコリを朝からクリクリ~(13)
義父のぬるぬるマッサージ~娘のコリを朝からクリクリ~(13)

義父のぬるぬるマッサージ~娘のコリを朝からクリクリ~(13)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

「お義父さん、指がナカに…入ってきちゃってるよぉっ!」――新体操の大会を前に、腰を痛めたみさと。義父がマッサージを施すが…あっと思った瞬間、パンツに滑り込む義父の指。「大丈夫、股の付け根が効くんだよ」ウブな娘は、強引な義父を断ることもできず…ワレメ周辺をネットリとほぐされ、敏感オマメがコリコリに!「先っちょまで丹念にな」胸を、チクビを、尻をモミモミ…やがて大事な所にアレがヌルッと入り込む!!

     

    みんなの感想

    5.0
    レビュー数1
    タップして評価しよう