Amebaマンガ
 
 
聖骸の魔女(6)
聖骸の魔女(6)

聖骸の魔女(6)

 
 
 
 

作品紹介

15世紀ローマ人間と魔女の間に戦争が勃発。浄皇の命を受け、対魔女戦争の切り札となる最初の魔女エゼルバルドとウプスラ、ミュリッタを蘇らせたニコラは裏切り者のアダンテを追う旅に出た。次々とアダンテ配下の魔女を撃破する中、急遽本拠地・聖天使城への帰還命令が下り、戻るが城は落城しており!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう