Amebaマンガ
 
 
八雲さんは餌づけがしたい。 5巻
八雲さんは餌づけがしたい。 5巻

八雲さんは餌づけがしたい。 5巻

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

【ご飯だけじゃ、もの足りないっ!】アパートにひとり暮らしする未亡人・八雲柊子の趣味。それは隣部屋に住む高校球児・大和を密かに“餌づけ”する事だった。毎晩ご飯を作って、「いただきます」からの「ごちそうさま」。当たり前でなんてことない日常だけど、それに救われる事だって、きっとある。未亡人×高校球児のおいしいカンケイ。“餌づけ”ハートフルストーリー、第5巻!(C)2018 Satomi U

 

みんなの感想

5.0
レビュー数1
タップして評価しよう