Amebaマンガ
 
 
だって君はどうでもいい【マイクロ】 11
だって君はどうでもいい【マイクロ】 11

だって君はどうでもいい【マイクロ】 11

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

旬君に告白され、襲われかけてケガをした亜須未。助けてくれた昌親君に、ついに「好き」と告白したけれど――。学校で昌親君が完璧にエスコートしてくれて…どうなってるの!? でも、これは、ケガが治るまでだけだよね…。2人きりになった保健室で、口をふさがれて――。抑えられる自信ないから、亜須未のケガ治るまで告るつもりなかったんだ――。 アブない2人のカンケイは永遠に…♪

 

みんなの感想

もっと見る

4.6
レビュー数7
タップして評価しよう