Amebaマンガ
 
 
おしえてポルノ 分冊版(5)
おしえてポルノ 分冊版(5)

おしえてポルノ 分冊版(5)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

「名前を呼ぶ」、「見つめ合う」、「手を握る」…気持ちの伝わるエッチを「女性向けのポルノ小説」として完成させたい小説家・有木。その作家人生を懸けたポルノの制作に関わることになった編集者・つばさと触れ合うことで、有木の小説は徐々に「女の子の悦ぶ」ツボを抑えたものに変化していく。そんななか、有木から愛情に似た気持ちを感じるようになったつばさ。はじめてふたりきりの眠れない夜を過ごし、つばさは有木への恋心を抑えられなくなって…!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう