Amebaマンガ
 
 
ワケあり女子白書 vol.5
ワケあり女子白書 vol.5

ワケあり女子白書 vol.5

 
 
 
 

作品紹介

ちょっと運命の歯車が狂っただけなのに“闇”に足を踏み外してしまった“ワケあり女子”たち。平凡な人生を歩む、世の女性たちが一生体験できないような“ワケあり女子”たちの壮絶な生き様を収録した人生阿鼻叫喚コミック誌、第5号が登場!! 「私は子連れおっパブ嬢」(池田ユキオ)第5話!DV夫から逃げるために、おっパブ嬢になった葉子。しかし、夫の部下に脅迫され、最愛の娘にも見下され…。絶望の中、夫が、M男としてSMプレイに興じている現場を見てしまう。女王様に跪き、快感をむさぼる夫のあられもない姿。何も知らずに、流されるままの人生を送ってきた現実を突きつけられ、葉子は…。 「カラダ売りの主婦たち」(あらき未紗)第2話。私は悪くない!だって、新婚なのに夫がセックスしてくれないから…!いけないことと思いながら、ずるずると売春を繰り返してしまう美由紀。夫への罪悪感を感じつつも、買われるセックスの快楽が病みつきになって…。カラダも心もすれ違うばかりの夫婦の行く末…? 「拷問給食」(和田海里)第2話!指示通り、美咲の気に入らない生徒を階段から突き落とせなかった七海は、その日から、いじめの標的に。「あたしのアレンジ料理味見して」七海の給食スープの器には美咲の手に握られた特製調味料=大量の消しゴムカスが…。 最下層ソープ嬢の人生サバイバル読み切り「ブス、逆襲するってよ」(岩田和久)子供の頃から容姿が原因で虐められ、悲惨な人生を歩んできた早苗は、勤め先の居酒屋のイケメン客・上杉に口説かれる。早苗は、格安ソープランドに身を沈めてまで上杉に貢ぐが、結局、稼ぎを散々吸い取られた挙句、捨てられてしまう。どん底に落とされた早苗はある決意をするが…。オール描き下ろし!崖っ淵で喘ぐ女たちの魂の叫びを聞け!!

 

みんなの感想

タップして評価しよう