Amebaマンガ
 
 
昭和ファンファーレ(2)
昭和ファンファーレ(2)

昭和ファンファーレ(2)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

昭和初期、天性の歌声をもつ小夜子は、いつかトーキーで歌う女優になりたいと夢を抱く。その歌声に才能を感じたピアニストの浅海は小夜子にオーディションを提案。意気揚々と会場を訪れた小夜子だったが、そこで聴いた少女・月子の歌声に圧倒される。二人の天才少女が出会い運命が動き出す、待望の2巻!

 

みんなの感想

もっと見る

5.0
レビュー数1
タップして評価しよう