Amebaマンガ
 
 
一途な田北くんは二度抱かない(4)
一途な田北くんは二度抱かない(4)

一途な田北くんは二度抱かない(4)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

「あなたを愛しています。だから、これ以上関わりたくない」愛してるから抱けないって、一体どういうこと?大学職員として働く彩芳は、学生の中でもかっこいいと人気の田北くんから告白された。何度か顔を合わせていて、確かにいいなと思っていたけど…。彼は毎日違う女の子を連れているほどのモテモテっぷりで、「あの男サイテー!」という噂も耳にしていた。そんな風には見えないけど…田北くん曰く、それにはとある『事情』があるようで…?満員電車の中、人目を忍みながら、OLに扮した彩芳の胸元とスカートを弄る田北くんは、「自分の立場、分かってます?」と妖しい笑顔で攻め立ててくる。こうなったのも全て、こいつのあの性癖のせい…!

 

みんなの感想

もっと見る

タップして評価しよう