Amebaマンガ
 
 
うちの神さん
うちの神さん

うちの神さん

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

僕の妻は少々変わっている。見えない飼い猫が鳴けば雨が降る事がわかる。まだストックがある醤油の買い物を急に頼んでくる。何故だろうと思うけど夜セックスを求める妻に応じた。そそり立つ陰茎を温かな口内で包まれ堪らず射精した後、今度はこちらでと柔らかくトロトロな秘部に導かれ最奥の子宮を激しく突けば絶頂を迎える妻。ほどなく僕も果てて極上に甘い時間は終わった。しかし翌朝、ニュースを見ると不思議な点が繋がって…

     

    みんなの感想

    もっと見る

    タップして評価しよう