Amebaマンガ
 
 
空想少女綺譚
空想少女綺譚

空想少女綺譚

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

思春期ゆえの不安定さで危うい一面を見せる少女たち。遠い日の約束、秘密のカンケイ、あの日覗き見たオトナの世界…そんな「少女の日」のノスタルジーを名手が甘く切なく描く。少女とロボット、ショートカット&貧乳娘、教師と生徒…少し不思議で、ちょっとHな短編集。本作品は、2004年に宙出版より紙単行本として出版されたものを、太田出版が2013年に電子書籍化したものです。

     

    みんなの感想

    もっと見る

    タップして評価しよう