Amebaマンガ
 
 
柴王(4)
柴王(4)

柴王(4)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

雨の降る日は雨宿り。風の強い日はひと休み。お日さまのまぶしい日には胸を張って歩くのです。お腹がいっぱいになったらお昼寝をして、また歩く。ひとり旅でもさびしくない!! ひとりで歩けば、ずっと遠くまでゆけるのです。すれ違う人たちに助けてもらったり、助けたり。今日はどんなことが起きるのかな? 人間が幸せそうな顔をするとホッとして、喜ぶ顔を見るとうれしくなる。そんな心やさしい放浪犬・シバオーの物語。

 

みんなの感想

もっと見る

タップして評価しよう