Amebaマンガ
 
 
そんなに掻きまぜないで…っ~ケダモノ茶道家のミダラなおてまえ(1)
そんなに掻きまぜないで…っ~ケダモノ茶道家のミダラなおてまえ(1)

そんなに掻きまぜないで…っ~ケダモノ茶道家のミダラなおてまえ(1)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

「これで終わりだと思うなよ?」イってもイってもやめてくれない――…私のカラダはもう…っ。女性に大人気のイケメン茶道家・要(かなめ)は、キチクでゴーマンなとんでもない男だった! 取材にいった編集者の葵(あおい)は初対面で口説かれて、そのまま強引に…。キスだけで感じすぎちゃって、あそこが疼いてきちゃうなんて…っ!? 胸も優しく舐められて軽く噛まれたら、電気が走ったみたいにビクビクしちゃうし…こんなの初めて…っ!! 悔しいけど感じすぎて、とろとろの甘い蜜があふれてきちゃう…。このままじゃ、ホントにオトされちゃうようっ…!! キチクなイケメン茶道家との同棲生活は、エッチでミダラなキケン(!?)がいっぱい!! (この作品は、雑誌「極上ハニラブ」2017年9月号、2017年10月号に収録されています。重複購入にご注意ください。)

 

みんなの感想

もっと見る

タップして評価しよう