Amebaマンガ
 
 
心乱す愛撫は、失恋のあとで。(6)
心乱す愛撫は、失恋のあとで。(6)

心乱す愛撫は、失恋のあとで。(6)

 
 
 
 

作品紹介

「このやきもちはかわいくない」加賀谷との擦れ違いはどんどん大きくなっていく―二人の前に現れた女性美容師・有馬の存在に、焦燥感ばかりつのるさおり。彼女なのに彼との共通点のなさを感じるばかりで…身体は満足しても気持ちはかき乱され、伝わらない寂しさにみっともなく涙を流してしまう。「オレが信用できないんだろ」「だって…私、そんなに寛容に見える?」

 

みんなの感想

タップして評価しよう