Amebaマンガ
 
 
君に濡れるからだ
君に濡れるからだ

君に濡れるからだ

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

感情を表に出すのが苦手な香織は周りから遠巻きにされがち。だけど瀧田だけはよく話しかけてくれる。壁を壊すように香織の中に入ってくる瀧田に少しずつ惹かれていく。彼に近づきたくて参加したバーベキュー大会で、転びそうになった香織は瀧田に抱きとめられる。瀧田のたくましい腕が、触れたところから伝わる体温が、香織の心を大きく揺らして…。

 

みんなの感想

タップして評価しよう