Amebaマンガ
 
 
ノラネコ少女との暮らしかた(10)
ノラネコ少女との暮らしかた(10)

ノラネコ少女との暮らしかた(10)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

敦尭と梨乃が絡んでいる所を見てしまった美鶴は、思わず敦尭の部屋を飛び出してしまう。その後、無意識でたどり着いた先のファミレスでサキと出会い、もやもやしていた気持ちが「寂しい」ということに気づいてしまう。夜遅くに敦尭の部屋に帰ってきた美鶴は、そこでずっと敦尭が自分の事を探し回っていた事を知る。寒さで凍える美鶴と敦尭は同じ布団で寝ることにして、ふたりはお互いの暖かさを感じるのであった…。

     

    みんなの感想

    5.0
    レビュー数4
    タップして評価しよう