Amebaマンガ
 
 
おはよう、いばら姫(6)
おはよう、いばら姫(6)

おはよう、いばら姫(6)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

「丘の上のおばけ屋敷」と噂のある空澤家の一人娘・志津は、実は「死者の魂を呼び寄せる憑依体質」。美郷 哲と過ごすうちに、少しずつ本来の人間らしい感情を取り戻して変わっていく志津だけど、それは別れのはじまりだった――!? 憑依体質少女と家政夫男子のボーイ・ミーツ・ガール、感動の完結巻!

 

みんなの感想

4.9
レビュー数22
タップして評価しよう