Amebaマンガ
 
 
AGHARTA - アガルタ - 【完全版】 10巻
AGHARTA - アガルタ - 【完全版】 10巻

AGHARTA - アガルタ - 【完全版】 10巻

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

奇才・松本嵩春の最大長編!砂漠化した地球を舞台にした近未来SFがついにクライマックス!!未発表だった最終章を含め初単行本化となった10巻&11巻でアガルタ完結へ連載原稿を加筆修正した【完全版】で伝説的作品の大団円を見届けよう!!その日――。タマリスク開発機構(TXDO)の解体を先導する安全保障委員会(USC)のグレアカニングスは至高の島(ハイヤーグランド)を強襲。次々に拘束される少女達……そして彼は自壊のボタンを押した――。それはある至高人(ハイランダー)の記憶――。時は下り、先人達の途(エルダーズライン)のさらに奥、すべてタマリスクに飲まれる刹那、“クレル”の正体が明かされる……。1997年からウルトラジャンプ(集英社刊)で連載され、2009年をもって休載されていた近未来SFの傑作が遂に完結へ!!『AGHARTA - アガルタ -』が当時の未掲載や描き下ろしなどを加え、装いも新たに【完全版】として全11巻、全巻描き下ろしカバーで甦る。伝説的作品の大団円を見逃すな!!

 

みんなの感想

タップして評価しよう