Amebaマンガ
Amebaマンガ
 
 
七月の骨 6
七月の骨 6

七月の骨 6

試し読み
 

吉田聡が赤裸々にデビュー前後の己を描き切った 笑劇的半自伝まんが道の決定版! 時田サトシ、21歳。 突如つきつけられた「少年スプライト」休刊のお寒い現実に 堂々、棍棒持って闘う決意を表明するも…一気呵成に反撃!とは やはりいかず、相も変わらずの一進一退状態。 小出しに与えられる艱難辛苦は、はたまた、はたして、今度こそ、 まんが道爆走の原動力となるのか!?

 
 

みんなのレビュー

タップして評価しよう