Amebaマンガ
Amebaマンガ
 
 
七月の骨 4
七月の骨 4

七月の骨 4

試し読み
 

吉田聡が赤裸々にデビュー前後の己を描き切った笑劇的半自伝まんが道の決定版!  「小人閑居して不善を為す」 時田サトシ、21歳に。……なったはいいが、眠るは、破るは、縋りまくるはの相も変わらず残念野郎状態。 メルシー佐藤師匠に続く、まんが道の第二の道標すら見出せないままに… 刻は決して巻き戻らず、激動の1982年へ突入ーー! 問答無用の熱烈ドキュ“漫”タリー第4集!!

 
 

みんなのレビュー

タップして評価しよう