Amebaマンガ
 
 
火葬場のない町に鐘が鳴る時(8)
火葬場のない町に鐘が鳴る時(8)

火葬場のない町に鐘が鳴る時(8)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

生きながら冥途になることを避けるため、勇人はみとず町を離れようとするが、命の恩人・ごん子が行方不明になったことを知る。いてもたってもいられず彼女を捜す勇人に、刃物を手にした異常な住民たちが立ちはだかる! 怖いのは化け物だけでなく人間もまた……。

 

みんなの感想

タップして評価しよう