Amebaマンガ
 
 
ポワソン 〜寵姫ポンパドゥールの生涯〜 プチキス(13)
ポワソン 〜寵姫ポンパドゥールの生涯〜 プチキス(13)

ポワソン 〜寵姫ポンパドゥールの生涯〜 プチキス(13)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

ルイに気に入られ寵姫に近づいたかに見えたジャンヌだったが、夫・シャルルに知られてしまい密会の現場に乗り込まれてしまう。一度は別れを決めたジルイだったが、ジャンヌの面影が忘れらず、自ら申し出てジャンヌを寵姫に迎い入れる。しかしヴェルサイユ宮殿の人々に嫌がらせを受ける中、ライバル・ローラゲの策略にはまり王妃の怒りをかってしまう。正式な寵姫となる「紹介の儀」までに王妃に認めてもらうことはできるのか?

 

みんなの感想

3.9
レビュー数7
タップして評価しよう