Amebaマンガ
 
 
ノラネコ少女との暮らしかた(3)
ノラネコ少女との暮らしかた(3)

ノラネコ少女との暮らしかた(3)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

美鶴用の布団が届くので、先にふたりで部屋の整理をしようとしたら、押し入れからAVが出てきてしまい、美鶴に見られてしまった敦尭。軽蔑されると思ったが美鶴に誘われるがままに、今日もなし崩し的に体を重ねる。一方で美鶴にもなにか変化があったようで…

     

    みんなの感想

    タップして評価しよう